Skip to content

母の”玉子”レタスホットサンド

子供の頃母がよく作ってくれていた玉子レタスホットサンド。

きっとみんなも食べていると思っていたら、そうじゃなかった、という。

そういう料理、ありますよね(笑)。

久々に母の食パンも焼いたので、自分で作ってみることに。

パンに、マヨネーズ、マスタードを塗って、レタス、ゆるめに焼いたスクランブルエッグをサンドして、オーブントースターで焼く。

あってるかな?

もちろん我が家は卵じゃなくって、絹ごし豆腐で作った“玉子”。

そして、マヨネーズも動物性不使用の自家製。

一つ変えたのは、マヨネーズは焼いた後から入れました。

(というのも、自家製マヨ、焼いてる途中で液状になるかも、という恐れが少しあったから。)

実はこれ二度目の挑戦。

以前初めて自分で作ったときは、レタスを後入れにしたのですが、これがダメ。

火が少し通ってしんなりしたところが美味しさの鍵なんですよね~。

もちろん焼きあがったらすぐ食べるのがお勧め(ですが、美味しいからアッという間に完食します(笑))。

あと、マスタードも絶対抜かさないこと。

母の味~。

大満足。

夫もすごく美味しいって気に入ってくれました。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*